三者三様。


この前出来た作品を、

「プリンセス(2度目)」と「ララ」と「フラワーズ(2度目)」に持ってきました。


…正直、私みたいな底辺が「持ち込み」だとっ!?恐れ多いし編集側に迷惑だ!!

と思っていたんですが、うちの姉に
「元からうまい人は持ってく必要も無い。普通に評価されるし。
けどあんたみたいへたくその方が行ってアドバイス貰ってどんどん改善してかなきゃだめだろ!!」
と厳しいお言葉を頂戴したのでこの前の作品から行く様にしました。
本当に編集者様方の時間を割いて頂いてひたすら恐縮です。

でも、まあ今回で方向性等がわかってきたのでこの先はあんまり行かないつもりです。一人で頑張るのも大切だなあと…。


まとめ感想↓


本当に三者三様でして、言ってることや注意するポイントは大体一緒ですが…言い方がそれぞれ違いました。

私の個人的な感想は、
「小学館はすげえ」でした。
頭がよく、とても的確な指摘とアドバイスがばんばん出てくる方々ばっかです。
悪いとこを指摘、そして「どーしたら良くなるか」をすぐ例を挙げてくれたり。
冷静な評価だけではなく、漫画への熱い情熱もあるので、とってもやる気にさせられました。…すごい。ベテラン漫画家ばっかいるとこは…。

漫画=エンターテイメント=人をどう喜ばせる(怖がらせる、驚かせる~その他)か?

ってのが本当に大事だと再認識しました。


プリンセス、ララの方々も本当に丁寧にひとつひとつの悪いところ良いところを挙げてくださって、勉強になりました。

プリンセスは2度目で、同じ方だったので指摘される部分(人体がおかしい、話詰め込み過ぎ)があまり直ってないのが顕著でして、もう本当にすみません!!!と平謝りです。
次は必ず直してきます精進します…。

ララの方は…なんかとても一個一個「ここが良かった!」とかすごく褒めてくださいました。
…しかし、他で散々悪いとこばっか言われてたので素直に信じられなかったです…すみません。
でも、褒めてくださった後に優しく悪いところは他社と同じポイントを指摘されまして、「飴と鞭」だーと感動しました。先に長く褒めてくださるだけでこんなに印象が違うのかと感動しました。(他社は良いとこちょっと、悪いところ重点的でした。)


結論。
結局どこも大体言う事、ポイントは同じなんだと思いました。
会社の方向性によって評価は少しずつ異なりますが、結局面白いか?楽しめるか?が大事なんですね。

別の場所だとまた評価が変わるかも!ってのは本当に少しの違いなので、
もっとレベルが上がって、上位争いで、少しの評価の違いで入選するしないかって段階になってから考える事だと思いました。


…皆さんはどうやって投稿する雑誌を選んでるんでしょうか…。正直昔好きな雑誌や好きな作家さん達が時代と共に変化してってるので
今どこに行きたい?ってきかれると少し困ります。

まあでも気にせずどんどん描いて投稿して、評価がついてくる様になったら考えればいいんですね!よーし頑張ろう!!

何も考えずに描くべし!描くべし!!


「構成力」磨いてきます…。



スポンサーサイト
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07 09
プロフィール

錦ヒトミ

Author:錦ヒトミ
錦ヒトミの漫画制作日誌です。
詳しくは『自己紹介』をご覧下さい。

↓コメント等はこちらからお願いします。
ポチッと押してくださると喜びます!

拍手する

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
Twitter...
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
ブクマ素敵サイト様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード